自転車のチェーンが外れた。素人が直す時に参考にした動画とか

2019年11月21日日記

自転車

先週の金曜日、バイトからの帰り道で自転車のチェーンが外れました…。

残りの帰り道は歩きました。

夕方から深夜までのバイトなので、深夜の歩きはちょっと怖かったです。寒かったし。

しかも運悪く花金だったため酔っぱらった人達が多くて、それも怖かった…。

 

でもチェーンが外れたのが、行きじゃなくて帰りで良かったです。

行きだったら確実に遅刻してた…。そこは不幸中の幸いだったかもしれない。

 

次の日もバイトだったので、アパートに帰ったらチェーンを直しました。

ということでチェーンが外れた時の直し方と参考にした動画を載せておきます。

 

自転車のチェーンが外れた時の直し方で参考にした動画

個人的にこの動画が1番分かりやすかった

これで直りました

なんで直るんだろう、不思議です

 

文章でも簡単に書いておきます。

《自転車のチェーンが外れた時の直し方(変速ギア無し)》

チェーンを触る時は油が付くので、軍手など手袋をしましょう。
(1)後輪のギアにチェーンをはめ、外れないように注意しながら前面に引っ張る。ねじれがあったら、ねじれないように直す。
(2)チェーンを軽く引っ張ったまま前輪のギアの下の部分に、チェーンをギアと噛み合うようにはめ込む。
(3)軽く引っ張ったままチェーンが外れないように、ゆっくりとペダルを逆向きに回す。
※変速ギア有りについては動画の後半を見てください。

実際にやってみて、コツだと思ったのはチェーンを後輪のギアにはめたら、チェーンがねじれないように前輪側に引っ張ることです。

チェーンにねじれがあると上手くできません。

 

スポンサーリンク

 

チェーンがカバーで覆われている時はネジを外す

チェーンがカバーで覆われていて触れられない場合は、ドライバーでカバーのネジを外さないといけません。

外すのは前輪、後輪のそれぞれのギアの蓋の2か所です。

・前輪側

ネジを外すと前輪側のギアの蓋が外れます。

自転車のチェーンカバー

・後輪側

ネジを外して、ギアの蓋を外した状態。

自転車の後輪ギア

※自転車の画像は写真素材ダウンロードサイト【写真AC】
からダウンロードしたもの。

 

日々のメンテナンスが大切

動画の最後の方にチェーンが外れる原因に、ゆるみ、サビ、油切れが挙げられています。

 

私の場合は、油切れが原因だったと思います。

チェーンが外れる前から、乗っているとチェーンからカラカラと乾いた音がしていました。

実際に見ると、油が切れていたように思いました。

後日、オイルを購入して油をさしておきました。

こぎ心地がなんだか滑らかです!

これからは定期的にさしたいと思います…。

ちなみに私はダイソーの万能オイルというのを使いましたが、自転車のチェーン専用のオイルがあるみたいですね。

本当なら、そういう専用のものを使った方がいいのかな

 

バイト先の人にチェーンが外れてしまった話をしたら、1度外れてしまったチェーンはゆるんでしまっているらしいので、

自転車屋さんに調整してもらった方がいいと言われました。

今度、行こうと思います。

 

おわりに

今回は、自転車がチェーンが外れた時の対処法についてまとめました。

自転車についての知識がなくて、たまに空気を入れるくらいしかしていませんでしたが、

日頃のメンテナンスが大事だと痛感しました。

私にとって自転車は大切な移動手段なので、もっと大事にしなければと思いました。