ひきこもりが2019年の自分を雑に振り返って思ったこと書いておく

2019年12月31日日記

時計

毎月末に現状報告を書いていますが1年間を振り返ったブログ記事も書こうと思います。

スポンサーリンク

今年は前半、特に2~4月までは就活を一応頑張ってたと思います。
だけど、就職することはできませんでした。ほとんどの企業で書類選考落ち。面接に行けても上手く話すことができませんでした。
そうしていくうちに心が折れたみたいな感じになって、そこからは結局応募できませんでした。
やらなきゃというのはあったし、求人を探すところまではできても応募することはできませんでした。
ひきこもって実際怠けてたのかもしれないけど、学生時代怠けてたわけじゃないし遊んでたわけじゃないのに、ずっと怠け者みたいな目で見られて悲しかった
自分が学生時代、歯を食いしばって頑張ってたこと、耐えてたことって結局なんの意味もなくしてしまったのかなって思った
だけど、そういう考えは良くないと思って思い浮かんでも、なるべく捨てるようにしていました

ひきこもったばかりの頃は、もう周りを見る余裕すらないくらいに病んでて気にならなかったけど、今年はいわゆる普通の同世代との差を感じることが多かった
外に目を向けるようになって、自分がひきこもってる間に他の人はいろんな経験をして成長してるんだなと思った

スポンサーリンク

今年はブログとかTwitterとかで人と少し交流しました
これまではほとんどしてませんでした
話しかけられるのは嬉しいけど、話しかけるのは緊張する
会ったことがない人の性格を文面だけで考えるけど、把握はできない
気にしすぎだと思うけど、自分の文章が意図してない捉え方をされて気分を害してしまったらどうしよう、と思います
こんな感じだからネットで人と交流する頻度はこれからもあまり変わらないと思います

これまでやってなかったことで今年やったことはブログを移転したとか、投資信託始めたとか、デビットカード、クレジットカードの発行とか、自分でスマホを契約したとか、スマホ決済を使ったとかかな。
お金に関連してるものが多い(笑)
個別でブログ記事を作ったり現状報告でちょこちょこ書いてたり、ブログでほとんど話題にしてないものもあります

・ブログ移転関連

・デビットカード発行

・クレジットカード発行

・今年(2019年)の現状報告一覧

スポンサーリンク

前よりは短くなったけど、今でもすごく身体が重いとき、動けないとき、不安定になっているときはあります
いろいろ工夫して1日でできることを増やす、動ける時間を長くしようとしていました
上手くいったこと、そうじゃなかったこともあります

 

今年は変化の年にしたいと思ってた
どこかにそう書いてたつもりだったけどちょっと見つけれなかった
やっと立ち上がることができたんだからきっと上手くいくはず、みたいな胸の高鳴りはあったけど実際はやっぱり上手くいかないことも多くて、結局大きく変化することはできませんでした

来年はもっと頑張ることができるかな、良い1年にできるかな