【2020年・初心者投資家】投資信託の運用経過?結果?と今後の運用について

マネー

資産管理

2020年の投資信託の結果について報告します

2019年から楽天証券でポイント投資をしています
私の投資信託の投資スタンスについて詳しくはこちら
【初心者投資家】私の投資信託の投資スタンス【ポイント投資】

投資信託の結果

投資した金額について詳しくは伏せますが、全体で2万円程度投資しました

今回は保有口数を載せておきます
詳しい人ならこれでおおよその金額が分かってしまうかもしれませんね。

投資期間:2019年5月~
取引口座:楽天証券

銘柄保有数量(口)評価損益(%)
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド7,941+18.6
<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国債券インデックスファンド3,698+3.0
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド1,344+14.7
eMAXIS Slim 国内債券インデックス527-0.6
SBI・新興国株式インデックス・ファンド(雪だるま(新興国株式))1,500+15.6
iFree 新興国債券インデックス485+4.6
Total+14.1

トータルの評価損益は+14.1%でした
+3~5%を目標にしていますが、それを大きく上回る結果でした
銘柄は現在も保有しています

2020年を振り返って

2020年の大きな出来事はコロナショックですね。
2月下旬からの約1か月は下がり方がすごくて、下落のお知らせメールがよく来てた…
不安だったんですが、スタンスは変えずポイントが貯まったら購入してました
結果的にはそのおかげで大きくプラスになることができたようです
あとから見るとその頃にもっと購入してたら、もっと利益が出せてたと思います
だけど、その頃は上がるかもっと下がるか分からなかったし、投資できるポイントも貯まってなかったし、しょうがない。

スポンサーリンク

今後の運用で迷ってること:国内株式、国内債券の売却

資産クラスが国内株式、国内債券の銘柄を売却しようか検討しています
<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド(国内株式)、eMAXIS Slim 国内債券インデックス(国内債券)です

国内を売却した分を先進国株式、先進国債券に回そうかなと。
それで国内は無しで先進国:新興国=9:1にしようかなと。

そもそも、銀行預金などで日本円を保有しているから資産クラスが国内のものは不要っていう考え方があります
ただ、私が国内株式、国内債券を売却しようと思ったのは先進国、新興国に比べて成績が良くないというのが理由です
投資信託は"長期的なもの"で現時点の成績だけで安易に決めてしまってないか、当初の目標(+3~5%)は達成してるので欲張ろうとしてないか、セオリーを自分にとって都合の良いように持ち出してないか…など判断できずにいます。迷ってるところです

まとめ 今のところプラスなのは良かった

今回は昨年2020年の投資信託の結果と今後の運用方針で迷ってることについて書きました
コロナショックの頃はどうなるかと思いましたが今のところはプラスになっていて良かったです

楽天カード、楽天銀行デビットカードで払えるものは、どちらかのカードで支払っているので2019年よりも楽天ポイントを貯めることができました
だから、2019年より投資信託が買えました
通常の楽天ポイントは全て投資信託の購入に使っています

今後の運用についてはさっき書いたようにどうしようか考え迷ってるところはあります
まあ、それ以外はこれまでと同じように投資できるポイント数までポイントが貯まったら投資信託を購入するスタンスで行こうと思っています