タイトルはあとで考える

回想,思考

10月はほぼ毎年不安定になることが多くて今年もやっぱりそうだった
というか思ってたより酷かった
内的要因、外的要因で不安定になったし荒れた
日が落ちるのが早くなるし、寒いからかな…
12月だともう諦められる気がするけど、10月だと今年まだなんとかなるんじゃないかと焦りもでるし。

今月は就活のために昔のこと思い出してアピールポイント探そうという作業もしていた
けっこう昔のもの残してて成績とか課題のデータ残してた
いつも過去の自分に助けられている

目的のデータ探す中で好きだった音楽の音源とか
日記とか写真とかも出てきた

高校の時、ブログしてた
そのブログ閉じる時にデータとってたんだけど、それも残ってた。
友達とかには教えてなくて自由に書いてた
大体が好きなバンドのこと。あとは超不定期な日記。
学校名とか書いてなかったけど、今読むと方言出てたし、特定できるのでは?ってこと書いてた
まあ、閲覧数少なかったし、いいか。いいのかな…?
日記にはいつも「課題が」って書いてた
実際課題に追われてたけどね。
この頃って、なんのために勉強してるか分からなくて、大量の課題をこなして、そしたらテストが来て、終わったらまた大量の課題でって生活だった
なんのために勉強してるか分かんなくて今こんな感じになっちゃったけど。
この頃はまだ趣味の面でやりたいことたくさんあった気がする
ギターしたかったし、カメラしたいとか、他にもいろいろあった気がする。もう忘れちゃったけど。
なんとか楽しくしようとしてた気がする。できなかったけどね。
それから普通になりたかった。
みんなが普通に持ってるもの持ってなくて、だから劣等感があって、自分でなんとかしようとしてた。できなかったけどね。
高校の頃はなんとかしようと本当頑張ってたな。でも、行動しても行動しても上手くいかなくて、いつも傷ついて落ち込んでた。
上手くいかないし、周りにその行動みせるタイプじゃないから、上手くいかないってポロッと言ったら、行動してないからじゃんって言われて傷ついたこともあったな
この頃って落ち込んでも、どのくらいで次の行動に移せてたんだろう。覚えてない…。
今読むとこの頃ってすごく頑張ってたな。あと、今よりも1日が濃い。だけど、周りの人の方が濃くて羨ましくて、自分は薄い濃くしなきゃって思ってたな。

大学の時は、入る前から親と高校の先生に僕は大学に何も期待してないって言ってた
中学もつまらないというか嫌なこと多かったし、高校も上手くいかないことばっかりで、周りが悪いんじゃなくて、自分が悪いんだ、どこに行ったって上手くできないんだって思った
もう人生諦めてた
もうかなり病んでたからね。
実際入学前に数日で退学しようと画策してたし。
親や先生が、勉強じゃなくて一人暮らしとかそういうの素直に楽しめばいいよって言ってくれた気がする
楽しいこときっとあるよって言われたけど、やっぱりなくて、というか思ってた以上につまらなかった
大学のシステムにも馴染めなかったし、大学生が楽しいって思うようなこと、僕は楽しいとは思えなかった
かといって自分なりの楽しみを作ることをもできなかった
大学の頃はいつも泣いてて、ちょっとしたことですぐ泣いて、泣きながら帰ってアパートに帰っても何時間も泣いてた
それでも、3年の時は立て直そうとして行動してた気がする
それで結果的にもっと病んだけど。
大学の頃の写真ってあんまりないんだけど、4年の時は研究室があったから1番多い
この頃は前に少しブログにも書いたけど起き上がれない時だな。
でも、写真の中の僕は結構笑ってる
カメラ向けられて仏頂面になるのも変な話しだけど。
写真の中みたいに同世代と関わるのって今はもうないなー
大学は良い思い出ほとんど無いけど研究室の同期と話したりたまにとまって行動したりするのは楽しかったなー

ずっと大学卒業してからひきこもりになったのは自分を守るためだと仕方なかったんだと思ってた
後悔しないようにしてた
それから他人を羨ましがらないように他人を見ないようにしてた
でも、後悔したし羨望と嫉妬が抑えられなくなった
小2の時からずっと欲しかったものがあって
それが得られれば他には何もいらないくらいで
でもそれはすごく難しくて手に入れる方法もはっきりとなくて
頑張り方が分からなかった
漠然と頑張ることもできなかった
あの時ひきこもらなくてずっと走り続けてたら
ずっと欲しかったものを得ることできたんだろうか
得られなくても手を伸ばすことはできたんだろうか
英語話せないし体力ないしどっちみち同じなのかな
でも2年後には僕が欲しかったものを手に入れてる人が確実にいるわけで
そう考えると後悔と羨望と嫉妬が今から抑えられない

1番欲しいものも得られなくて苦痛しかなくて
なんで生きていないといけないんだろうって思った
それを得られる人はきっと同世代で、なんか同い年な気がしてて
だからそれを見て落ち込むんだ
その人の人生が欲しい、と思った