狭い部屋の良いところをひきこもり目線で考えてみた【経験談】

ひきこもり,シンプリスト

フローリングの部屋

先日、アパートの更新手続きをしました。
今のアパートにもうすぐで4年間住んでいることになります。

大学を卒業してひきこもりになると同時に住んでいるアパートです
大学時代より狭いアパートで、一人暮らしのアパートとしても狭い方の部類になるのかな、多分。
ちなみに今のアパートは自分で選んでいません、家族に全部してもらいました
▽その頃の話についてはこちら
ひきこもりになって初めて足を踏み入れたアパート、それは殻のようだ

今回は狭い部屋に実際に住んでいる自分が狭い部屋の良いところ、メリットをひきこもり目線で考えてみようと思います

部屋の広さ

現在の部屋は次のような感じです

1K5畳
ユニットバス
クローゼット無、 キッチン吊り戸棚無、 天袋有
シューズボックス無
バルコニー有
洗濯機置き場はバルコニー

参考として、大学時代に住んでいたアパートの大きさはこちらです

1K8畳
バス・トイレセパレート
クローゼット有、キッチン吊り戸棚有、棚板複数有
シューズボックス有
バルコニー有
室内洗濯機置き場

こんな感じで大学時代に住んでいたアパートより狭いし、収納スペースも減りました

狭い部屋の良いところ

部屋が狭くて良かったところをひきこもり目線で考えます

物を増やしづらい

これをメリットとして捉えるかは人によると思いますが、私の場合はメリットだと思います

私は掃除や整理整頓が苦手です
物が多いとそれだけ管理しないといけないものが増えるし、掃除や整理整頓が大変です
物を増やさなければ、掃除や整理整頓にかける時間や労力が少なくて済みます

物を買おうか迷う時に部屋のスペースのことを考えることが多いので、無駄な買い物を防ぐことができます

掃除するスペースが少なくて済む

部屋が広くないので掃除するスペースが少なくて済みます
掃除が苦手で面倒くさがり屋の自分にとっては掃除するスペースが少なくて済むのは楽です

ユニットバスなので、面倒くさかった時はトイレ側の壁や床をシャワーを使って洗い流したこともあります…

移動距離が短くて済む

今のアパートに引っ越したばかりの頃は、今よりも身体が重くて布団から起き上がれませんでした

大学時代からそうで、一度ベッドに倒れ込んだら起き上がれませんでした
トイレにも行けない、ハミガキもしないというのが多かったです
今のアパートと数歩しか違わないのに、どうしても起き上がれませんでした

今のアパートに引っ越してからは、距離が短いからか大学がないからか分からないけど、トイレにも行けるようになったし、ハミガキもできるようになりました

スポンサーリンク

狭い部屋のデメリット

部屋が狭いデメリットはたくさんあります

部屋干しするとスペースがなくなって自分がどこにいていいか困るし、
基本的に縮こまって生活してるから姿勢は悪くなるし、
バルコニーに行くときはローテーブルを跨ぐ生活になるし。

それから、掃除機をかけるのは正直面倒くさいです。
部屋が狭いと物をどかしながら掃除機をかけないといけないので結構な労力です
だから気になった時に粘着クリーナーで済ましてしまうことが多いです

狭い部屋はこういう人にオススメ

身体が重い人

身体が重たくて起き上がれない人には向いていると思います
トイレに行くためやハミガキをするために起き上がって数歩だけ歩く、それが果てしなく難しかった
それにかかる労力が1歩減らせるだけでもかなり楽になりました

風呂が嫌いな人

一人暮らしを始める前、大学に入る前の時、ユニットバスは絶対嫌でした
だけど、大学4年間の間に浴槽にお湯を溜めたのは数回でした
もともと風呂が苦手なのもあるし、一度ベッドに倒れ込んだら起き上がれませんでした
朝急いでシャワーだけを浴びるような生活でした

シャワーだけならセパレートじゃなくていいです
今は1年に2回くらい浴槽にお湯を溜めます
まあ、年齢的にそろそろ浴槽にお湯を溜める回数を増やしたい気持ちは最近あります

シャワー

こういう人には狭い部屋は向かない

人がよく家に来る人」は狭い部屋に向かないと思います
たまに家族が様子を見に来てくれます
来てくれるのは嬉しいんですが、私一人でもどこにいていいか困るのに人が増えると座る場所がありません

おわりに

今回は狭い部屋に住んでいる私がひきこもり目線で、狭い部屋の良いところを書きました
だけど、なんかあまりそれが伝わるような文章が書けませんでした…

大学の4年間の頃のアパートは起き上がれないし、泣いてばかりで常に苦しくて、良い思い出があまりありません
何もできてなかったし。
今のアパートに引っ越してから、大学の時にできなかったことが少しだけできるようになっただけでも嬉しかった
だから、今の部屋は狭いし不便かもしれないけど、嫌いじゃないです

まあ、そろそろ社会復帰して収入増やして広い部屋に引っ越すのが目標なのはもちろんですけどね!