【厳選6選】おすすめWordPressテーマ【有料4選・無料2選】

2020年8月10日ブログ

ブログ作成

WordPressのテーマは有料、無料を合わせて数多くあります
私がWordPressのテーマでオススメだと思うものを有料4つ、無料2つ紹介したいと思います

※紹介順は順不同。制作者様の敬称略。

オススメの有料テーマ【4選】

有料テーマでオススメなのは次の4つです

SANGO

制作者:サルワカ
価格:11,000円(税込)
ダウンロードページ

SANGOの特徴の1つはデザインが美しいことです
パステルカラーでやわらかい雰囲気のイメージかな。
「このサイト見やすいなー」と思ったらSANGOのことが多いです
無料テーマでSANGO風にカスタマイズする方法が紹介されてるくらいです
かわいいサイトを作りたい人に特にオススメです
そのほかにも、CSSなどをかまわなくても見やすいサイトが作れそうです
SANGOの特徴について詳しくは公式のこちらで。

ちなみに制作者様のサイトも面白いです
サルワカ

STORK19 (ストーク19)

制作者:OPEN CAGE (オープンケージ)
価格:11,000円(税込)
ダウンロードページ

STORK19は人気で見やすいテーマです
ネットを使ってたら見たことあるデザインだと思う。
STORK19ははっきりした色、青系の色というイメージ。
シンプルな見た目、王道・定番の雰囲気が好きな人に特にオススメです
個人的にSTORK19のデザインはかなり好きです
機能面はシンプルで設定などに時間をかけずに済みそうで、ブログをすぐに書き始められそうです
STORK19の特徴について詳しくは公式サイトで。

スポンサーリンク

JIN (ジン)

制作者:ひつじ、赤石カズヤ
価格:14,800円(税込)
ダウンロードページ

JINは初心者ブロガー向けの記事に力を入れて書いている人が使用しているのを目にすることが多い気がします

例えば初心者向けに「コンテンツの配置をこうしたらいいですよ」っていうやり方を説明してるブログ記事があったとします
そうすると、"そのブログ記事作成者と同じテーマじゃないと全く同じには再現できない"とかがあります
使用しているテーマが違うと、似たような状態にするのは難しい場合があります

初心者向けの記事が多いのは初心者ブロガーにとって嬉しいことだと思います
初心者の時はテーマを合わせて、初心者向けの記事を積極的に真似してくのは良いことだと思います

見た目も綺麗だし、設定に時間をかけることなくブログを書き始めれるテーマです
JINの特徴について詳しくは公式のこちらで。

ちなみに制作者様のこちらのサイトはブログ運営していく上で参考になるものが多いです
ひつじアフィリエイト

WING(AFFINGER5)

制作者:ENJI
価格:14,800円(税込)
ダウンロードページ

やや中級者向けと言われているテーマです
アフィリエイトが目的のサイトを作りたい人向けです
情報を集めたい時は「AFFINGER」とか「アフィンガー」とかで検索したら知りたい情報がヒットしやすいかなというイメージです
デザインはなんというか硬派なデザインが多いイメージです
かわいい見た目も作れるみたいですが、使用者は硬派なデザインで作っているイメージです
特徴について詳しくは公式サイトで。

オススメの無料テーマ【2選】

0円

無料テーマでオススメなのは次の2つです
どちらも「これで無料なんて、いいんですか!?」となる有料テーマに劣らないテーマです

Cocoon (コクーン)

制作者:わいひら
価格:無料
ダウンロードページ

無料テーマで1番のオススメとしてよく名前が挙がる気がする「Cocoon」
有料テーマを使ってきた人でも「最終的には無料テーマのCocoonで十分」という意見をTwitterとかでたまに見ます
「これで無料なんて、いいんですか!?」という多機能さ。
公式サイトや、使用者の参考になるサイトが多いためネット上に情報が豊富です
そのため、無料のテーマを使いたいという人にとって使いやすい環境だと思います
Cocoonの特徴について詳しくは公式サイトで。

スポンサーリンク

Luxeritas (ルクセリタス)

制作者:るな
価格:無料
ダウンロードページ

Luxeritasは多機能で特に「SEO、レスポンシブ、高カスタマイズ性」に力を入れているテーマです
表示速度がとにかく高速です
それから、プラグインをあまり入れなくていいです

このブログもLuxeritasを使用しています
このブログは私の力不足で真似したいと思うような見た目じゃないと思うけど、
有料ブログに負けないようデザインのブログを作ることもできるし、
機能面が本当優れています

Luxeritasの特徴について詳しくは公式サイトで。

おわりに 初心者は使用者が多いテーマを使おう

今回はWordPressのおすすめのテーマについて、有料テーマを4つ、無料テーマを2つ紹介しました

機能面・デザイン面などを考慮して選びました
ブログを作っていく上で機能面は言うまでもなく重要だと思います
それから、デザインが自分の好みじゃないとやっぱり楽しくないというか、作り手もそして読み手も楽しめないんじゃないかなと思います

それから初心者は「使用者が多いテーマ」を選ぶのが良いと思います
目的に合わせた設定やカスタマイズをする時などに、分からないこと・実現したいことを検索すると使用者が多いほど知りたい情報がヒットする可能性が高いです

それから、WordPressの特徴にプラグインがあります
プラグインはテーマとの相性があり、有名なプラグインでもテーマによっては相性が悪い場合、テーマ制作者が非推奨としている場合があります
使用するテーマに合ったプラグインは何か初心者には判断するのが難しいです
こんな場合も使用者が多いテーマだと、「このプラグインを使っています」というのを公開している人が多く、参考になります

私もまだまだ初心者ですが、微力ながら誰かのブログ作りの参考になる記事をちょっとでも書こうと思っています
あと、ブログのデザインをもう少し良くしたい…